HOME > 工房通信 > 2011年4月

鈴木大拙氏像の制作

11.04.29
鈴木大拙氏像の制作

石川国際サロンでの肖像彫刻展に向け、北陸を郷土とする偉人を制作中です。
鈴木大拙氏は、明治3年(1870)金沢に生まれ。
「禅」を英語で著し、日本の禅文化を海外に広くしらしめた仏教学者。

日常聖人像の制作ー鋳上がり

11.04.25
日常聖人像の制作ー鋳上がり 日常聖人像の制作ー鋳上がり

鋳型をばらした仕上げ前の日常聖人像です。
湯道からブロンズが流れた様子が分かります。
この湯道と鋳ばりを取り除き、原型と同じように仕上げます。

少女と犬の像ー樹脂原型

11.04.22
少女と犬の像ー樹脂原型

粘土原型からシリコンゴムで型取りをして樹脂原型に置換えました。
この原型を基にしてブロンズ像が制作されます。

少女と犬の像

11.04.14
少女と犬の像

少女と犬の友情を表現したシリーズの作品「フレンズ」の粘土原型制作。
少女がかわいい表情で仲良しの犬を見つめます。

1  2

NARAHARA BRONZE ART INC
〒933-0917 富山県高岡市京町7-19 TEL:0766-26-8795  FAX:0766-26-8580

Copyright(c) 2009 Narahara Bronze Sculpture. All rights reserved.